KeepData Hub TM - 画面を管理・編集する -

KeepData Composer™



  1. viewパーツとデータソースを関連付け、画面レイアウトを編集
  2. データへのアクセス権限を設定し、ユーザー画面への表示/非表示を変更

KeepData Hub™の業務画面を編集



  1. Excelのピボットテーブル用CSVファイルを抽出するKeepData Lake Indexer™インタフェース
  2. 編集機能は持たず、必要な集計結果を予めKeepData Lake Indexer™側に実装してインタフェースを提供
  3. Excelのピボットテーブルのデータソースは、CSVファイル(データベースではなく)とすることで、ユーザー自身で多次元分析が可能

KeepData Hub TMのソリューションは?   ソリューション一覧へ

Page top icon